« 6/10 長谷寺 | トップページ | 6月14日 »

2008/06/15

6/10 鎌倉大仏・文学館・無心庵

長谷寺から 鎌倉に来たなら 大仏さまでしょうsign03 ということで 大仏様を見に行きましたが

なんと 修学旅行生と 旅行者の山山山・・・・・・・・(・・)・・・・気温も ヒートアップ

263 雑踏を抜け、歩いて あっちだこっちだと地図や看板を見ながら

鎌倉文学館へ やっと 大人の静けさを得て 生き返る

元前田公爵家の別荘だった鎌倉文学館はバラ庭園のある洋館 

長谷寺・大仏様といった 観光地の人混みに歩き疲れたところで ちょうど

 静かな木漏れ日のなかを 歩けば まず 気持ちがゆったりとしてきて

館内は靴を脱ぐので 足もゆったり開放され、しばし時を忘れて過ごしてしまいます。

広い庭に大きな樹

建物のテラスに立てば 湘南の海が見える

ここから見渡してたのかなぁ~

もう旅も終わり あとはちょっと甘い物食べて

272_2

268

274

和田塚
 無心庵(甘味)業時間 10:00~17:00
住  所  鎌倉市由比ガ浜3-2-13

電  話   0467-23-0850
定休日     水曜日・木曜日 
交通手段  江ノ電 和田塚駅前

278 279

和田塚の駅に降り立ったら、 線路に向かってホームの左側を下りたらすぐ 踏切を渡る

さて 休憩も終えて 旅の最後  鏑木清方美術館に行こう!

と S本女史のお言葉にしたがい

小町通りに突入 鎌倉は紫陽花で 1年中でこの2週間が一番 人が多い時期なのだそうです。

小町通りも人がごった返しておりましたが

鏑木清方美術館は ほんのちょっと路地を入っただけで 静かな大人の空間

綺麗な箱庭をガラス越しに見ながら 見本の図録をながめて まず汗をひかせて

展示物を見て回ります。282 お土産の 絵はがきを買い

さて 広島に帰ろう。。今回は いつも 大きな忘れ物をする ふぁ~さんが

 何事もなく 最後に私たちが 大きなドジしたのですが、それでも 無事に乗り越えて

今回は 歩いて歩いて 歩き倒して 足のひざの裏が バンバンに腫れましたが。。。

ちょっとは 体重減ったかしら? 体力勝負の ハードロックな 中身の濃い旅行でした。

飛行機は たまったマイレージを使い 宿は ビジネスシングルで 平均 1泊 9000円

食事も最高で 2500円程度 2泊3日の滞在のわりに お金を使ってないのが 嬉しい

ただし Suicaのチャージは 4000円くらい使いました。

お疲れ様でした。

« 6/10 長谷寺 | トップページ | 6月14日 »

コメント

そうだよねぇ じつは私も そう思ったの
早いね 一週間たっちゃったね。先週の今日 中華食べてたんだよぉ
早いねぇ~時間が過ぎるのって

お疲れ様~
今回のレポートも、写真たくさんで、
見てて楽しかったの思い出したよ。
あれから、一週間も経ったんだ。
はや~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6/10 長谷寺 | トップページ | 6月14日 »

日記写真集2

無料ブログはココログ