バルセロナ2 スペイン

2011.5.25-27 バルセロナ2 スペイン

バルセロナ市内あちこち、 カサ・ミラ グエル公園など

歩き回って お茶は 本に出ていたへ。

こちらは 軽くお茶を飲む程度に

 クワトロガッツ 4GUTS

1897年に開店。たった6年で閉店したそうです。

(「るるぶ」より)ピカソやダリ、バルセロナで活躍した芸術家が

集まった カフェ&レストラン。

114

なんと スペインは 鉄瓶が流行?。

お茶 紅茶などを 注文したら、バルセロナのここでも

グラナダの テテリアでも マドリードの美術館カフェでも

洋風ポットではなく 鉄瓶が登場。

空港や駅のショップでも 売られていました。

117_2

115_2

ひな娘のKさんが案内してくださった

ヨットハーバーのある 海辺の海鮮レストラン

137_2

他にもムール貝とか シーフードサラダとかありました

食べるのに忙しく)^o^( 

ショートパスタのパエリアと 基本形のパエリア

食べきれませんでした。

135

133_4

バルセロナのほうで

定番のパンだそうです

パンに ニンニクをこすりつけ

トマトをそのまま ぐちゅっと

こすりつけたモノ

パン・コン・トマテ

Pan con Tomate  

134_2

オリーブの塩漬け?

ピクルス?

お店によって 色も違えば

塩加減も違ってました。

お家で漬けてる 梅干しの味が

違うのと同じかも。。。

136デザートは リキュールの

味が効いた シャーベットと まさに リンゴ味のリキュールなどなど

食後は タクシーにのり 再び ライトアップされた

サグラダ・ファミリアを見に行き ホテルへ

139_2

さて 翌日は カテドラル周辺散策したり。。。。ここは

お宿から近く徒歩圏内 ゴシック地区

絵になる 渋い界隈。石畳も雰囲気があり

映画のシーンのような 場所

128 カテドラルの

中です。これから たくさん カテドラルへ行くので

どれがどれだか 日付を追わないと わからなくなりそう。

パティオには アヒルが飼われてました。

カテドラル 第一章といった感じです。

 143

わかりにくい 地味な看板で いちど通り過ぎて、

あれ、ここよ ここ!!と いった感じの

ピカソ美術館は お勧めの場所。 若い頃のピカソの

絵や エッチングなどが展示されています。

ピカソの絵の切手も たくさんあって 

ショップで買うことが出来ました。

170 看板小さいから

見つけにくいでしょう? クチコミを読んでいて 近くの

落ちつく素敵なカフェがあると書いてあったのですが

見つけられませんでした。 (((‥ )( ‥)))どこ?どこ?

169_3

ホテル近くにあった アイスクリームと 伝統のお菓子屋さん

アイスクリームが食べたーい!!と

ぺろぺろ食べながら 歩く。

168そのアイスクリーム

屋さんで 売っていた 見た目は 歯にくっつきそうなヌガーの

ようですが ヌガーでない。

トレドで買った マサパンの味に似ています。3つほど買って帰り

帰国してから 試食 うち2本は 

基本はアーモンドプードルを 固めて作られています。

写真のサイズが ほぼ実寸に近いです。美味しいです。

もっと たくさん 買って帰れば良かったぁ

2週間くらいは もつようです。

LA CAMPANA は ザ ベル っていう意味らしい

お店の名前ですかねf(^ー^; 「もみじ饅頭」みたいな

お菓子の名前かな。。。。

重そうに見える見た目より、 美味しいです。

7877         

さてさて ランチは 至る所の テラスで食べたのですが

路上の芸人さんが 非常に多く

なかなか お上手。あっちでも こっちでも 演奏したら

帽子や箱をもって お金をもらいに やってきます。

写真を撮らせてもらったら 50セントとか 1ユーロ入れました。

日本だったら 有線で ポップスが流れたりしますが

どこへ行っても 生のギターに 生のバイオリン、アコーディオン

を 聴きながら町歩きです。 なんてステキなの

ウィンドウショピングしてるときも ランチしてるときも

絶えず 生演奏が どこからかきこえてきます。

 グラナダ1   グラナダ2  グラナダ3  グラナダ4

 コルドバ1   コルドバ2  コルドバ3    トレド

 

 バルセロナ1  バルセロナ2  マドリッド1  マドリッド2

 HOME

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1323/51890937

この記事へのトラックバック一覧です: バルセロナ2 スペイン:

日記写真集2

無料ブログはココログ