コルドバ 2 スペイン

2011.5.30 コルドバ 2 

メスキータと ローマ橋   

グラナダほど ときめかないだろうと、あまり期待感も

持たずに コルドバに来た。駅に着いて やっぱり普通の町と

思った、しかし 徐々に コルドバは美しいと 思いはじめる。

天使というか マリア像というか 女性像がじつに美しい。

期待せずに 行ったタブラオのフラメンコダンサーが

じつに じつに 非常に 美しかった。

早朝の散歩 朝日に照らされる ローマ橋とメスキータが

素晴らしく美しかった。 やはり世界遺産だ。

見つけようとして 目を開いたら そこにある。

じっくりと 美しいものを 見せてもらえた土地でした。

507

世界遺産 メスキータ

8世紀キリスト教の聖堂があった場所に イスラムのモスクが完成

10世紀に完成し 増改築が繰り返され 世界最大のモスクになる。

現在のモスクは10世紀後半に完成し 13世紀

コルドバが キリスト教徒に再征服され 再び聖堂として使用され

アーチやミフラブなどが そのまま残っている。

ミフラブは、イスラム教徒が祈りを捧げる メッカの方向を示す

くぼみ。金色のモザイクで飾られて コーランの一節が刻まれているそうだ

492
イスラムとキリスト教488

478

小雨の メスキータ

入場券を求めて

並んでいます。

雨が降り始めたので

オレンジの木の下に

避難

514

何気に通り過ぎてしまいそうになるのですが、

暗いメスキータの中に 差し込む 光の加減で

 美しく照らされる 像 

511

516

この部屋は うす暗かったのですが

彼女の 美しいしぐさには 目がとまります。

499

 

512_4 まったくの

キリスト教の聖堂ならば ステンドグラスを駆使して

明かり取りをするのでしょうが、まったくのドームのような

建物の中だからこそ。 数少ない光の下が それはそれは

美しくはえるのです。

さて メスキータから出て ホテルのすぐ横が ローマ橋

まずは 橋のたもとまで 行きましょう。

612_2

575 ここが 橋のたもと

メスキータの真裏です。グアダルキビール川の夜明け

日の入りが 遅く 日の出も ちょっと遅いです。

611_3

 

 グラナダ1   グラナダ2  グラナダ3  グラナダ4

 コルドバ1   コルドバ2  コルドバ3    トレド

 

 バルセロナ1  バルセロナ2  マドリッド1  マドリッド2

 HOME

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1323/51872039

この記事へのトラックバック一覧です: コルドバ 2 スペイン:

日記写真集2

無料ブログはココログ