カスエラでJAZZ

2010.9.12  Tomyちゃんに 付き合ってもらって

毎度 毎度の 湯の山詣で (-人-)

だって 空気がのーんびりして 癒されるんだもーん

まずは 湯の山温泉 spa にどっぷり つかり

本日は 打たせ湯が混んでない sign03

ラッキー ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^0^)ゞヾ(._.)〃

小学1年生くらいの子ども2人と

 競うように 打たせ湯(水)に あたりにいく。

 温泉で温まっては 打たせ水に 温まっては 

打たせ水 おかげさんで 今夜は眠い

ねむい …(__).。oO ふぅ

 温泉の次は アンデスのカレーライスじゃ

ふんがぁ 13:30に行ったら もう カレー restaurant 

が売り切れて無くなって トルコパン bread しかないそうじゃ。。。

しょんぼり  じゃあ  次は野草庵に行こう ♪

涼しい風に吹かれながら べりーのシャーベットと 

梅ジュース

Img_13511_3

氷が 美しい

しばら~く 風に吹かれて 湯上がりの体に心地よい

時刻は 午後4時前 さて本日のメイン

カスエラに向かう

中山英二(bass)&ピーター・マドセン(piano)のJAZZライブ

すでに 車がたくさん 停まっている

しかし 店内は少人数しか入れない。ゆとりの空間で

贅沢なジャズライブが聴けるのだ。

お店の前に気さくそうな お二人が立ってらっしゃる。

もしかして? 本日の? 演奏者?ですか?

と おたずねしたら  そうです。とのこと

すかさず お写真をsign03 撮りたい撮らせてとお願いしたら

気持ちよくOKしていただき。はい パチリ

0051

演奏は そりゃもう 安心していられる

音符が血管の中を リズミカルに流れていく感じ

前半の曲は これからレコーディングする曲とのこと

美しいメロディーでした heart04

大きなお尻という意味なのだそうです 「big butt」

という ノリノリで リズミカルなこの曲 好きです。

リンゴ追分 ジャズになった sign03

ピーターさんの指はいったい 何本あるのじゃ。。。と

思うほどに 音がたくさん 重なって。。え いったい

何層になってるの この音は(’’?

0081

0071 と あっという間に演奏も終わり

帰宅したのが 午後7時 おおおお

予定通りだわ ヽ(´・`)ノ  フッ…

アッシーして下さった Tomyちゃん サンキュ

良い温泉と 美味しい梅ジュースと 素敵なJAZZで

いい1日でございました。 ぽてちん

日記写真集2

無料ブログはココログ