マドリッド1 spain

2011.5.31~6.2 マドリッド1

コルドバから マドリードまで renfe Aveです。

なんと 座席に電源がついている。プラグと

充電器バックに入れておけば良かった。。。日記と写真がだぶって

すみませんf(^ー^; 駅の写真は まとめてここで

貼り付けます。日にちのズレは勘弁してね。31日は

コルドバから マドリードへの移動日

389

マドリードの到着駅は アトーチャ駅

393

通路が超近代的。 そうよねぇ~

ここは スペインの首都マドリードなんだよねぇ

391

でっかい カッコイイ駅です。

駅には 熱帯植物園もありました。 (O_O) まじっすか

手前の池には 亀さんが いっぱい 泳いだり甲羅干ししています。

648_2

広いです~。カフェで ご飯食べよう

651_2

久しぶりに トーストを食べました。ヽ(´・`)ノ  フッ…(笑)

649さて 着いたら 時間が中途半端なので

今日は何をする?? まず お土産の下見をしようってことで

デパ地下へ その後 プラド美術館に行きましょうと

プランを練る。 しかし まず ホテルに チェックインしよう。

443

時間が早かったので

1室しかまだ 空いてません

そこにスーツケースを

置きに行きましたら

なななんと。。。

この部屋 トリプル?

3人は寝れるよ

ここでは シングルで4つ

取ってあります。しかーし、予約の時 +30ユーロ(2日分追加)で

この部屋に 当たってしまう人あり。。。(--;) ウ

外は 外装工事中で 足場が組んであり職人さんが 日中

歩き回るから 窓の外のシャッターは 上げられないから

暗い。。。暗い。。。陰気。。。高い

誰がこの部屋になるか あみだくじで決めよう!!!

いや ジャンケンだ!! いやだぁ こんな暗い部屋に+30ユーロだなんて

で、結局、 残りの3人が 5ユーロずつカンパすることになり

クジで はずれて この部屋に当たった人は 15ユーロ出すということで

一件落着。。。。ヽ(´・`)ノ  フッ…(笑)

で はずれクジを 引いたのが。。。。私じゃ~(T.T)

いいもんね いいもんね 住めば都じゃもん

市内のど真ん中なので 徒歩でだいたい 用事が済みます

ここ マドリッドの ソルという 中心部の広場でも

失業者デモ??キャンプと パトカーが たくさん居ます。

目印は ここを 通り抜けて あっちの筋とか こっちの筋 

618_2

ひな娘のKさんに デパ地下に行く前に ちょっと腹ごなしに

バルに案内してもらう

「ここは クリームコロッケと 鱈のフリッターが美味しいので

 行列が出来る お店です。」とのこと

621

止まり木椅子に ちょこんと座って 席確保!!

623_2 で 当店の名物を

食べたら さて デパ地下へいき、エコバッグや

缶詰類をチェックしておく。

エル・コルテ・イングレス EL Corte Ingles 

休み無し・マドリードと バルセロナにも店舗あり。

革製品が安いので バッグなど見ると良いかも、デザインも

スペインオリジナルがあって 目に楽しかったです。

マドリード店の3階に 海外旅行客用に 2000円以上の

食料品以外の商品の プライスが10%引きに

なる当日限り有効の パスポートを作ってもらえます。

620

これが10%引きのパス。

パスポートを持参して 作ってもらいます。

クレジットカード使うとき パスポートを見せる機会が

多かったので パスポートは必携

Shop10

街頭では こういうパフォーマンスをする人たちが

たくさん たくさん 路上でやっていて。

この人 どうやって 座ってると思います?

台座の靴のところから 棒が出ていて ざせきが

椅子から降りるときが見てみたいモノじゃ

405

で 次ぎに連れて行ってもらったバルは

鉄板で焼いた マッシュルームで 有名なお店だそうです。

メソン・デル・チャンピニオン

Meson del Champinion

635

ニンニク、チョリソ、パセリ、とオイル 熱々です

404

そして スペインに来たときから ずーっと 注文したくても

なんと言って オーダーして良かったか わからなかった

憧れの??いえいえ 食べたかった シシトウのソテー

よそのテーブルのが 旨そうに見えたのです。

注文したら、「フィニッシュ!」と返事があり

ふむふむ シシトウは デザートのように 最後の〆に出てくるのかな

と 勝手に解釈してみたりして

スペインに来て やっと ここで食べることが出来て

嬉しくてつい パチリ

403_2

あとは オイルサーディンとオリーブ

402_2

おかずの日記とかぶっていますねf(^ー^; まあまあ

私はどこに行っても ガス入りの水、悲しき下戸ちゃん

412_2 ガラスの向こうで

湯気が。。。このマッシュルームの山を見よ~ 

633_2

美味しかったでーす。 ここは 日本人の客が 非常に多いと

思われます。 中で エレクトーンの生演奏していた

オジサンが 日本人の我々に受けようと

演歌や 上を向いて歩こうを 弾いてくれるのですが。。。

違う~~ (;_; )( ;_;)ヤンヤン 私たちは スペインを求めて

来ているのよ。 スペインで 演歌のメロディ聴きたくなーい

それでも それを 伝えられず 箱を持って来て 集金する

彼に 50セント ちゃりーん◎

632

お腹もいっぱいになったところで さて 次は マドリッドの

フラメンコショーを見に行きましょう。

631 ひな娘のKさんに

くっついていったので どこを どういったか、忘れました。

甘い口当たりの良い サングリアを飲んで 良い気持ちに

なって フラメンコ鑑賞

643

641_2

 

642

こういう感じ

それにしても ギターを弾く人のタイプも 

カンテは カンテで どの人も 同じタイプの顔に見える。

さて マドリッドでは 最終日まで 2泊しました。

コルドバ→マドリード の日

マドリッド泊で トレド日帰りの日

トレドから帰った日のマドリッドとあります。

最初と最後のマドリッドを合わせて

 グラナダ1   グラナダ2  グラナダ3  グラナダ4

 コルドバ1   コルドバ2  コルドバ3    トレド

 

 バルセロナ1  バルセロナ2  マドリッド1  マドリッド2

 HOME

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1323/51893322

この記事へのトラックバック一覧です: マドリッド1 spain:

日記写真集2

無料ブログはココログ