なばなの里&京都

2012.2.26~27

伊勢神宮、なばなの里&京都

友人と4人で 1泊2日、ホテル朝付き1万円の

伊勢神宮&なばなの里のバスツアー

Ise

お昼や夕食は オプショナルでお弁当を注文するも良し

高速道路のSAで おむすび買うも良し、というわけで

我々は SAで適当に おむすびとお茶で

食事を済ましました。

伊勢神宮は 日曜日だったのでパーキングにたどり着くまで

渋滞で待ち

伊勢神宮で まずお参り(-人ー)

有名な伊勢神宮が こんなに地味で小さいとは思わなかったね。

でも この地味さが いいね!!と 

花の安産のお守りを購入して さあバスへ

バスの出発と同時に添乗員さん

「さあ 皆様 外宮のお参りはいかがでしたか?

次は 内宮へと向かいます」

ええええええええ (゜◇゜)ガーン

じゃあ 本命は これから?????と 伊勢神宮初めての

我々は 呆然。。。。私は 安産のお守りを買ったよ、内宮でもまた買わねばならぬ。と言えば、S女史が 同じ伊勢神宮だから いいのよ

(^_^;)\(・_・) 大丈夫よ。中も外もいっしょよ

と慰められ、そのまま帰宅。「はい お土産 ■」と渡せば

「あれ??これって どこかで見たことあるよ。」

あらあ そう?(’’?

「あ、これ伊勢神宮外宮のお守り」

ばばばばば・・・ばれたか・・・・黙っていればわからないと思ったが

「これみて、キョウチャンが内宮のお守りをくれたの、これで

内宮、外宮がそろったね。」

そそそそそ・・・そうね・・・そうよね~・・・という顛末が

写真の翌日待ち受けておりました。

さて 内宮では まず五十鈴川で 直接、手を清めるそうです

みんな ここで手を洗って 内宮に向かいます

美しい水でした

Iseisuzu

なんと たくさんの人が並んでいます。

伊勢神宮には 天照大神がまつられているそうです。

一の鳥居 二の鳥居 三の鳥居があり

いっぱん人は 一の鳥居からお参りします

皇太子は2の鳥居まで行って お参りが出来るそうです、

そして 天皇陛下のみが 3の鳥居まで入って お参りができるそうです。

Ise_2

Isegai

ここは 思ったより すんなりお参り完了の外宮

そして ここは 車で10分移動して 内宮 ここが伊勢神宮

大本命の 内宮一の鳥居、人が多い。。。。これが 1の鳥居

Isenai2

20年に1回 遷宮があるという この小さな鳥居と

地味な内宮に 好感をいだく。

吹き替えすればいいのに。。とか オバチャン的感想を持つ

しかし この無垢で派手な色で塗られてないのが 本当に

神々しく感じました

Isehon1

さて お参りがすんだら 参道のお店を見て回りましょ

Isemonzen

伊勢神宮でお参りと買い食い終わったら

さあ なばなの里へ GO GO ρ(⌒◇⌒)ノ.

ところが 高速道路は 事故で30kmの大渋滞

高速を降りて下道から行ったり 途中からあがったりで

なばなの里 到着は午後8時

まずは 入り口の看板から・・・・アプローチ

Naba0 なばなの里

まったく 知らない私は 正直まったく 期待せず

伊勢神宮がメインでやってきました。

入り口は まあ こんなもんだよね。。。きっと この先

何かがあるよね?と 言いつつ歩くとなんと

立派な しだれ梅が、、 しかも つぼみがふくらんでいる

もう咲き始めているモノもある

Naba5

Naba8

さて お次は ベコニア館、へええ ベコニアって あの

ベコニアでしょう~~と 思いながら行ってみたら

ひゃあ なんと ベコニア これが ベコニア??

Naba6

ベコニア館を通過したら つぎは フクシア

この距離を見てください、

Naba7

フクシアのトンネルを抜けたり

光のトンネルを抜けたり、このイルミネーション

Naba4

中の順路のとおりに行くと なばなの里のイルミネーション

メインイベント 今年のテーマは「日本の四季」

BGMが フラメンコギター、ドラマティックで切ないわぁ

着いたら 冬の景色から、若葉の色となり 虹がはしり

桜の季節となり 燃える秋の紅葉となったり

イルミネーションの醍醐味って こういうのですね。

素晴らしいです!!! 一見の価値あり

Naba3

Naba2_2

光のトンネルを抜けて もどります。なばなの里の中には

雰囲気の良さそうなレストランがたくさんありました。

Naba1

さて なばなの里から ツアーのお宿は 大津のホテルです

チェックインは 11:00 pm

                NEXT

日記写真集2

無料ブログはココログ