下関・門司・長府その1

2011.11.18-19 

下関・門司・長府その1

フライドプライドの ギターリスト横田さんのライブが
下関 ビリーで あった。

Billy

トミーちゃん・ふぁ~さんに 付き合ってもらって
下関 ドライブ&観光

各々 18日の午前11時・下関駅集合
私は 愛車のアズキちゃん・初めての遠出ドライブで向かう

すんなり 3人は 雨の下関駅で 合流いたしまして
まずは 下関といえば 唐戸市場でしょう

Img_7270_2

というわけで お昼を食べに 行きまして
美味しい・やすい 海鮮丼 と ふぐ汁を買い トレーに乗せて
2階のテーブルへ持って行き 市場を見下ろしながら
食す。 そりゃもう 味は 最高
Img_2491

これで 200円のふぐ汁と 800円の海鮮丼で1000円です。
食べたら まず今日のうちに 門司に行っておきましょう

雨と強い風で 海は 大きな白波三角ウサギちゃんが
 ぴょんぴょんと 飛び跳ねていました

Img_9251

船は出るかしら?と 心配しましたが バシバシと 波を蹴散らし
片道5分で 門司港到着

レトロな門司は まず JR門司駅 

Img_7957

どっちに向かって歩こうか・・・(((‥ )( ‥)))きょろきょろ

と 犬も歩けば棒に いえいえ レトロな建物に当たる。と

歩いて 旧門司三井倶楽部、まずは 食後のコーヒーは

こちらで いただきましょう。

コーヒーを お願いしたら

 バナナゼリーが付いてました。380円 

Img_3306

当建物中で 発見 あっれ~~ S本さん なんで

ここにいるの?

と 思うほどに 雰囲気そっくり?似ている 林芙美子

Img_9672

さて 次は 出光美術館に行きました。

中国の唐の時代の白磁器を 展示中

白磁器を 見ながら 野草庵のM先生の 作品展の時の

イメージ 「乙女の白」という 言葉がよぎり

これこれ この色のことかもね。。と思う

Img_2370

さてさて 次々と 雨風と戦いながら ふぁ~さんは折りたたみ傘が

風で ばきばきに壊れてしまうほどに 強い風のなか

 レトロな建物を見てまわり

Img_6919

Img_2763

ぐるりっと 歩いて 一周 振り出しの下関駅までもどり

Img_3138

雑貨屋さんに 行きたい~と トミーちゃん

レトロな 雑貨屋さんまで てくてく

午後3時から 開いたり 午前11時から開いたり

小さな雑貨屋さんは 各々開店はまちまちだそうで。。。

Img_1659

きしきしときしむ階段を上がると

Img_8015

 1店ずつ こんな感じで

Img_3564

ありまして。。。

アンティークレース屋さんが この日は 開店中

閉まってる店もあったり 閉店した店もあったり

通りがかった男性が 言うには

「主婦が やってらっしゃるから 家事を終えて 開きにくるから

時間はまちまち。」

そういう 緩さって好きです(^^)

Img_6853

次はどこに行く?

隣のドーナッツ屋さんで ドーナッツ買って 宿で食べよう!!

雑貨屋さんの並びにある 汽笛ドーナッツ

Img_6667

そこで プレーンはあと3個しかなく。。。

それぞれ 買って 桟橋にもどり 門司から 下関へ高速艇で

もどります。片道5分で 20分に1本でています。

カモンワーフの桟橋から 車で約10分 まずは本日の宿

海峡館にチェックインして

部屋で お茶とドーナッツを ほおばり、 足を休めて。。。

Img_6935

いざ ビリーへ 行こう

本日の横田さんの ギターソロのライブ

ゲストは 宇崎竜童さん。 ぜんぜん変わってらっしゃらない

声もお姿も。 横田さんの ギターソロ

Img_5557

タンゴは 初めて聴きました。 いいです。最高です。

ライブは休憩なしで 70分程度 ちょっと 物足りなかったけど

あれだけ 演奏し続けたら 手も疲れますよね。ヽ(´・`)ノ  フッ…(笑)

そして 1部のライブ終了後 宿に戻ってそのまま 夕食に

宿のお食事 午後8時スタートにしていただいたので

食堂は とても静か 遅くまでお給仕していただいて すみません

m(__)m  ふぐメニューずらりで

ふぐ刺し ふぐシュウマイ ふぐの鍋 ふぐの皮の酢もの

Img_7628

ふぐの唐揚げ・・・・ふぐの釜飯・・・・

ふぐの釜飯 最高に美味しかったです。そうそう こちらの

フロントの横に ビールサーバーと ソフトクリームのマシンがありまして

部屋の持ち込みは駄目ですが、 そこで食べて飲むなら

お代わり自由の フリードリンク フリーソフト。

そして、一夜明けて朝ご飯

Img_4283

久々の 純和風の朝食

我が家の豪華な夕食に匹敵 (^_^;

さて チェックアウトして 長府へ行きました。

長府まで 約 車で15分程度

まずは 押さえるべきは 長府毛利邸でしょう

     下関・門司・長府 その2へ

日記写真集2

無料ブログはココログ