韓国2日め 外岩里民族村

2010.11.20 外岩里民族村 ウェアムリ ミンソッマウル

龍山(ヨンサン)駅よりKTX(韓国高速鉄道)で 約90分

「温陽温泉(オニャンオンチョン)駅」下車、120番バスで 約30分

「民族村」で下車・・・・・・参考:婦人画報10月号

Ueamuri25

こちらは 古民家に人が 普通に住んで 畑もあり

茅葺きの 古い瓦の農家の家々の前に 高級そうな乗用車が

1台ずつ駐車されている 光景も不思議な感じ

あまりにも遠く、駅の表示も漢字ならまだしも

ハングル文字と 小さく英語

さっぱり わからないので ここまで行きたくても・・・・・・っと

消極的になっていたら あとの皆さんの イケイケGOGO(^-^)/

何とかなるさ~の ラテン系気質に 尻を叩かれ

は~るばる~来たぜぇ 外岩里民族村~  note

龍山駅からならば KTXが 30分おきに出ています。

我々は ソウル駅に行き そこ発に乗ったため 待ち時間1時間

カフェに入って まずは 本日の乗り換えルートなどを 打ち合わせしましょう

Seoulstation

温陽温泉駅に着いたら

まず タクシーで行こうね!

帰りはどうする?

帰りの汽車の時間も

調べておきましょう

・・・・・・・延々

Station さて 何番線だっけ?

11番ホームね

韓国語が喋れない

英語も あまり通じません。

よって 日本語で

身振り手振りで

何とかなりました。

さてこれが KTX高速鉄道 往復のチケット。

行きは指定席 帰りは 指定席が満席で自由席

ハングル文字が 当然 読めず。

駅がさっぱり わからないので おおよその到着時間と

駅名のハングルの下に 表示された小さめの英語と

さらに 目立たない 漢字の駅名を 駅が近づいたら

(((‥ )( ‥))) と ホームの駅名の柱をさがします。

皆さん ご親切で 必ず誰かが 声をかけて 教えてくださいます。

本やMAPと 違うことも ごくたまにあるので MAPにのってない

駅に停車とか。

そのようなとき 通りすがりの方の アドバイスがとても助かりました、

Cimg79961

Ueamuri29

どこも 思った以上に 日本語で 対応していただけるので ビックリ

Onyanonchon

こちらは 温泉とい地名通り 温泉があるのかしらね?

ちょっと そそられる (*^。^*) タクシーの車窓から

spaマークを ちらほら 見かけたから やはり spaあるのかもぉ

駅にタクシーが並んで待っている わりと 大きな町です。

遠いから時間は無いのじゃ 急げ 歩け テケ footテケfoot

ここでは すぐにタクシーを捕まえて

本の 切り抜きを見せて Ok (^^)v 乗り込む

タクシーだったら 15分程度で到着するようだ・・・・・heart02

Ueamuri8 なんて 書いてあるのかなぁ~

(’’?  帰りのバスは ここに停まります。

じゃ まずは 腹ごしらえする?

うんうん とバス停前の 食堂で チジミと・・・・わからない

お兄さんのお薦めメニューを 4品注文して シェアしました

周囲の 観光客は 皆さんチゲを食べています、美味しそう

有名なのかも。。。。

Ueamurifood3

Ueamurifood

この グレーの寒天みたいな コンニャクみたいな

胡麻豆腐みたいな・・・これは あちこちで 見かけて

1品料理にも出て来てましたが 何という 何で出来ている

モノですか? このスープと 灰色寒天は 相性抜群

美味しかったです。

Ueamurifood5

Ueamurifood4

Ueamurifood2

さて お腹いっぱいになったので

民族村の中に入ります。 入園料必要です。

ツル系の植物は 枯れたまま

木や塀にからまって 枯れています。 木の上で実った

南瓜? (^_^;

 

Ueamuri

Ueamuri24

白菜は すでに収穫され キムチの漬け込みされてるようです。

ここは めずらしく まだ収穫さえれてません

枯葉色の田んぼや畑のなかで

緑色が目に 新鮮に飛び込んで来ます。

Ueamuri22

秋ですねぇ ヽ(´・`)ノ  フッ…(笑) すすき

枯葉色。 そして 面白いのは こういった古民家ですが

乗用車が 1台ずつ各家の前に停まっていること

そりゃ そうですよねぇ。 じっさい ここに住んでらっしゃる

Ueamuri9

表札も ちゃんとかかっています。

銅板で 「`@@家」と 解説が書かれているお家も

じっさい 住んでらっしゃいます。

家の入口で 銀杏を 袋に入れて 気持ちだけ 売ってらっしゃる。

Ueamuri10

Ueamuri16

塀沿いの小径を歩いて そそられる場所に吸い寄せられて   

Ueamuri17

ごめんくださーい こんにちわ

 (((‥ )( ‥))) 中に入ってみたら キムチ作りの真っ最中

白菜洗ったり 大根の葉っぱを取ったり

ああああ ドラマで見た 縁台がある~~ lovely

Ueamuri12

Ueamuri14

どこも 大きな瓶を たくさん 置いて

コチジャンや 味噌や キムチなど 手作り自家製なんですね

軒の下に ぶら下がっているのは なに?なに?

私はてっきち 固形燃料化を作ってるのかと思ったら

どうも 味噌らしい。。。これって なに?なに?

干してあるの どうやって使うのですか?

どなたか 教えてくださーい。

Ueamuri15

Ueamuri13    これは 普通に

家の横に置いてある 雑貨です。

こちらの お宅は凄かった。 入口付近から 木々の紅葉が

美しく 竹も植えてあり 吸い寄せられるように

こちらの 門扉をくぐって 中に入ったら

そこは 普通にクラしてらっしゃるお宅につき、 すごすごと

退出

Ueamuri5

Ueamuri21 ひとやすみ

ここでは 裏においでと 手招きされて

瓶の蓋をあけて 味噌や コチジャンを 味見させていただく

気前いいなぁと 思ったら 小さな冷蔵庫のなかに キムチが。。。

手作りキムチの販売をされてました。私は エゴマの 醤油漬けを

5000Wで 購入

Ueamuri3

    Ueamuri2_3 Ueamuri1_3

Ueamuri19 

Ueamuri20

さて 帰りのバスを 待ちましょう

その前に お昼を食べた食堂で なんだか お客さんが

パックに入った 黒っぽい揚げ半みたいなの 買っていた

買おう 買おう

Ueamuri7 Ueamuri27

中は 芋か栗か。。。(’’?さて  甘さ控えめ ほくっりした白い

餡  外側は 油がけっこう多いです。2個はペロリといけそう,

揚げ焼き餅。。。おやつです。

Ueamuri28  

このお店の前から バスに乗り、「温陽温泉駅」まで

バスは お金を先にはらったり

 カードでピッとあてて 先に払うのですが、いくらか?と

聞いても 韓国語がわからず バスドライバーさんが 着いてからと

言われたそうで、じゃあと 下車場所を 不安そうに あたりを見ながら

バス乗車、

Bus_2

観光らしい高校生くらいの

男の子達が同じ場所から

乗車していたので

彼らなら 英語が通じるかも

と、S女史が途中で

チケットを見せて

「ここで下りたいのですが、

下りるとき 教えて欲しい。。。」と 英語で 言ったら

(?_?)(?_?)(?_?)(?_?)エ?  きょとん 鳩が豆鉄砲くらったような

お口と目をぱちりと 開いて (?_?)エ? さっぱり英語が通じない

はてさて・・・と 思っていたら S女史の前の座席に座っていた

地元のオジサンが 振り返り 言葉すくなに英語で話しかけてきた

なんと おじさんは コロラドから来ているのだそうだ。

チケットを見せても やはり 自分もわからない。。。とのこと

そこへ バスの後ろから 美しい韓国女性が 現れて

流ちょうな英語で 「姉と観光に来ました。私たちも 同じ所で

下りますから いっしょに降りましょう」と 声をかけて

くださった。

しかも バスの運転手さんに 4人ぶんのバス代払いますと

会計の ふぁ~さんが 伝えたら

(ー_ー)ノ いらない! という なぜ? なぜ?

外国人で 時間が手間取るの 面倒だったのかな。。

いいの? 無賃乗車させてもらって いいのですか?

運転手さん ありがとう heart04

わけも わからぬまま バス代払わずに下車

W1200/1名 くらいでしょうか、 とにもかくにも バスの中のみなさん

ありがとうございました。

ここで 1つ 感動したこと、

それは バスに 中高年の女性が 乗り込むと

 バス代を払っている間に 男性がさっと 当たり前のように

立って どこかに移動して 席を空けるのです。

女性は 何も無かったように 「ありがとう」を 言う必要もない

すばやさで 男性が席をはずすので 着席。

その後 我々年代の女性が 乗り込んできたら こんどは

きょとん(?_?)エ?と していた 若い男の子も さっと席を空けて

その女性も 「ありがとう」を 言う必要もなく プリーズもなく

なんなく 着席

あまりの スマートさに 感動 heart01

あたりまえに 染みついてる 習慣なのですね。

こういうのは 習慣という 教育だと思う。

韓国の男性 ステキと 思いました。一番感動した光景でした。

KTX出発まで 1時間余裕を持って 温陽温泉駅下車

発車時間まで市場を見ようρ(⌒◇⌒)ノ.はーいっ

Yonsan5

Yonsan2

Yonsan3

Yonsan1

Yonsan4

陽気に 歌って踊るおじさん(^_^;

Yonsan

そして ゆっくりしている間に じつは KTXの指定席が全部完売

行かれるかたは まず 先に指定席チケットを 購入してから

近所の 市場に 繰り出して下さい。

 

日記写真集2

無料ブログはココログ